ゆうちょ銀行をポイントサイトの交換先にしても良いか?

2022年11月9日

ポイントサイトの交換先を
ゆうちょ銀行にしようと思っているあなたが
思う疑問にお答えします

・ゆうちょ銀行のメリット
記号・番号・口座名義は通帳のどこを入力すればいいの?
・口座開設は何預金でする?
・振り込まれた通知が来る?  など

私はポイントサイトで貯まったポイントを
ゆうちょ銀行で交換し現金化しています

ゆうちょ銀行でポイント交換するメリット

ポイントサイトでの現金化は
ネット銀行(楽天銀行・SBIネット銀行・ペイペイ銀行)
の交換が交換手数料が少なくおすすめですが

学生さんやネット銀行に抵抗がある方など
ゆうちょ銀行での交換を望む方も多くいらっしゃいます

都市銀行よりもゆうちょ銀行での交換の方が
ポイントの交換手数料が安くなります


例えばモッピーです。66ポイント(66円)で
交換できます。

地銀の交換だと手数料が150ポイント(150円)
が相場です


手数料は獲得ポイントから引かれる
もしくは手数料分のポイントが貯まってからしか
換金できないので、最低交換ポイントが
300ポイント=300円の場合半額になってしまいます

どの口座を開設する?

ポイントサイトはあなたのゆうちょ口座に
お金を振込します


その為、振り込みができる普通口座及び
総合口座の開設が必要です


貯蓄口座は他人が振込できませんので
口座開設時は気を付けましょう

なお、ゆうちょ銀行はポイントサイト経由での
口座開設はできません

振り込んだ通知はくるか?

ポイントサイトが振り込んだ通知が
書面等で送られる事はありません


ゆうちょダイレクトに登録している方は
入金があった旨メールが来ますが
どこからいくらというのはログインして確認します

振り込んだ履歴は通帳に残りますので
親バレしたくなかったら、現金化をせず
ペイペイやPontaなどポイントや電子マネーに
交換しましょう

換金する時に記入しなければならない
 記号・番号・口座番号は

  通帳のどこを入力すればいいの?

ゆうちょ銀行で交換をする場合必要な
入力は

・記号(5桁)      青色
・番号(8桁)
      黄緑
・店番もしくは店名  黄色(漢字もしくは読みのカタカナで調べる)
・口座番号(7桁)
  赤色


個人情報の為そのまま載せるわけにはいきませんので
色で伏せてある数字を入力してください

口座番号は早く口座開設した人は
 7桁との事ですが現在は8桁ですので
 入力文字数が足りない場合は末尾の0を省いたり
 して対処できます

ゆうちょ銀行の現金交換の手数料が
無料もしくは安いポイントサイトとは?

ゆうちょ銀行の現金交換の手数料が
安いポイントサイトはモッピーです


ここ一年で手数料がどんどん上がっていますが
(以前は30円分のポイントでした)
現在でも66円分のポイントで交換できます

そして、手数料が無料なのはハピタスです
キャンペーン中で無料となっています